徒然馬〜ファン歴10年のダラダラ日記〜

ファン歴10年と少々の学生のブログです。歴は長いですが馬券は中々……笑。

エプソムカップ注目馬

   今週の東京は9(日)にエプソムカップが行われます。

   ソウルスターリング跛行で取消になり、13頭による争いとなりました。

   余談ですが武豊騎手はついてないというか…。藤沢厩舎絡みならマイラーズCで予定していたタワーオブロンドンが直前回避で京王杯をレーン騎手で勝利、シェーングランツは大目標のオークスまでに調子を合わせられず。リーディング2位ながら日曜も2鞍。まあ誰しも悪い流れの時期はありますがね…笑。

   それはさておき、枠順も出たところで今の所の注目馬を挙げたいと思います。一応、今日の雨の影響をある程度考慮した予想になります。

 

  ①プロディガルサン(牡6、国枝厩舎、金子真人HD)

    まだ重賞勝ってなかったの?!と言いたくなるくらい2歳の頃から高い能力を示してきた馬。近3走連続で2着と勝ちきれない面はありますが衰えは見られず、寧ろ2年前に比べトモのボリュームはアップしている感すらあります。そろそろ順番が来ても…。

   ②アップクォーク(牡6、中川厩舎、キャロットF)

    人気は無さそうですが、東京では良績集中(4-2-1-1)で着外は新馬戦のもの。道悪も好走実績があり、東京1800mは1:45.4の速い持ち時計があります。典型的な東京巧者だと思うので、前走の惨敗を無視して狙う手はありそうです。

    ③カラビナ(牡6、藤岡厩舎、ゴドルフィン)

     今回のメンバーでハナを切るのはこの馬になりそうです。道悪が続くなら洋芝でも走れ、実績もあるこの馬は大いにチャンスがありますし、前走メイSでも2着と好走。あまり速すぎる決着は枠順も相まって不利かと思いますが、雨の影響が残るなら。

 

    以上3頭です。人気勢が強そうですが、個人的には波乱もあるかなと思います。特に雨の影響が残れば人気勢が崩れる事もあり得るのかな…と。きちっとした予想の方は改めて明日か明後日の朝に。

    それでは、ここまで読んでくださってありがとうございます。