競馬ファン歴10年の学生ダラダラ日記

10年以上競馬ファンのしがない大学生のブログです。競馬中心に書いていきます。予想はレース分析や血統を中心に考えてます。

豆券大学生のエリザベス女王杯予想

最近サボりがちなブログですが、細々と続けていきますのでよろしくです。

 

平日に書くネタがあればいいんですがね〜

 

てな訳で、今日はエリザベス女王杯

混戦ムードが漂っていますが、個人的には人気決着な予感がしています。

 

予想!

◎モズカッチャン

○レッドジェノヴァ

▲ノームコア

△1スマートレイアー

△2カンタービレ

△3リスグラシュー

 

 

◎は連覇を目指すモズカッチャン。前走札幌記念は最後方から鋭い追い込みでサングレーザー、マカヒキと差のない3着。昨年のこのレース以来勝利はないものの牡馬混合で戦える底力はこのメンバーでは素直に評価すべきかなと思います。ゲート次第では前で運べるのもプラス。

○はレッドジェノヴァ京都大賞典ではサトノダイヤモンドに迫る2着。ここに来てメキメキと力をつけている印象で距離的にはピッタリ。

枠もいいですし一気にGⅠタイトル獲得も。

▲ノームコアは前走が圧巻の瞬発力。時計は中山開幕週のインチキ(?)高速馬場なのであまりあてにはなりませんが、京都中距離ならハービンジャー産駒が得意とするところ。今のルメール騎手を外して買うのは下策ですね。(先週の自分に言い聞かせたい…)

△1は応援込みでスマートレイアーを。近走着順こそ振るわないですが天皇賞春は勝ち馬と0.6差で走れてますし、そこまで衰えは感じません。調教も相変わらずパワフルな動きですし、どうやらここが引退レースらしいので最後に一花咲かせて欲しいです。

△2はカンタービレ。少し距離は長い気がしますが前走後ろで折り合って運べたのは距離延長を加味するとプラスに働くかなと。世代上位の実力は間違いなくありますが…某有名血統予想家のMさんの本命ですか…。

△3は迷いましたがリスグラシューを選択。距離的には厳しいと個人的には思いますが、溜めれば末は確実に(前を捉えきれない程度に)伸びるので着を拾うまではあるかなと思ってます。正直前走はほぼ完璧な競馬で負けてしまってるので、モレイラ騎手に変わって劇的に良くなるかと言われると微妙です。

 

馬券の方は◎→印の3連複1頭軸で。

それでは。