競馬ファン歴10年の学生ダラダラ日記

10年以上競馬ファンのしがない大学生のブログです。競馬中心に書いていきます。予想はレース分析や血統を中心に考えてます。

豆券大学生の菊花賞予想

ほぼ1週間ぶりの投稿ですね。

今週は諸々学校の用事で時間を取られてしまってましたが、まあ来週以降はそれなりのペースでいけると思います。

 

さて、牡馬クラシックも締めくくり。菊花賞が明日行われますね。ダービー馬不在で群雄割拠の様相を呈していますが果たして最後の1冠は誰の手に渡るのでしょうか。

 

予想!

◎メイショウテッコン

○エタリオウ

▲ジェネラーレウーノ

 

△は多いので割愛です。買い目でご確認を。

 

混戦だからこそ、王道を信じようという予想です。

 

◎は神戸新聞杯3着ですがその回顧でも書いた通りパドックでかなりの入れ込み具合で、ダメかと思いましたが結果は粘りに粘っての3着。この持久力や粘り強さはこのメンバーでも卓越していますし、逃げにこだわらず番手で運べるのも強み。速い時計にも対応できますし、今年のメンバーなら一番菊花賞向きと言えると思います。積極策の松山J騎乗も一押し。

○は神戸新聞杯2着。最後かなりの脚を使ってましたし、ダービーがフロックでないことを証明するには十分な内容。ゲートで後手を踏みやすく恐らく今回も後方からの運びになると思いますが、例年と違い差しも決まる今の京都ならさほど気にしなくてもいいかと思います。

▲はセントライト記念を優勝しての参戦。こちらもしぶとさを持ち味とし、戦績からもキタサンブラックに似たものを感じます。前哨戦のレベルと配当面で3番手評価ですが◎との入れ替えを悩んだ一頭。枠も絶好です。

 

相手を絞ろうかとも思いましたが、自信のある軸から手広く流す方が拾えると思いましたので△以降は細かく言及はしません。

 

馬券は3連複2頭軸

◎○→2.3.4.5.7.10.12.14の8点です!

 

それでは、明日も頑張りましょう!