競馬ファン歴10年の学生ダラダラ日記

10年以上競馬ファンのしがない大学生のブログです。競馬中心に書いていきます。予想はレース分析や血統を中心に考えてます。

神戸新聞杯観戦記 18.9.23

   さて、ダービー馬ワグネリアンの勝利に終わった神戸新聞杯。現地パドックで撮った写真を交えての観戦記です。

   曇りがちの天気でしたが晴れ間が出ると暑く、長袖の上着がいらないくらいでした。

   さて、まずは1番のゴーフォザサミット

f:id:argent-glass:20180923192909j:image

   かなり具合も良さそうで程よく気合いが乗っていました。これで負けたという事は底力が足りないんでしょうね。

  2着の2番エタリオウ

f:id:argent-glass:20180923193136j:image

   こちらはデムーロJが前のレースに乗ってた関係でパドックでは跨らず。+14と増えた体は太めを感じさせず+分は成長分と見ていいと思います。かなり逞しくなった印象。

   勝った3番のワグネリアン

f:id:argent-glass:20180923193348j:image

   終始2人曳きでかなり気合が乗ってましたね。ただ騎手を乗せて暴発しないのはこの馬のいい所だと思います。馬体重+10も一切太め感なくこちらも成長分でしょう。更に迫力を増す末脚には注目です。

   京都新聞杯を勝った4番ステイフーリッシュ

f:id:argent-glass:20180923193702j:image

   こちらは相当テンションが高く、ただ一頭ゼッケンの下から汗が見える状態💦。流石にここまで消耗しては厳しかったです。

  ホープフルS覇者の5番タイムフライヤー

f:id:argent-glass:20180923193925j:image

   前後が相当煩かったのもありますがこちらは終始落ち着いた周回。内目から差してくる気配を見せてたので復調気配はあったのかなと。デキは良かったと思います。

   3着の6番メイショウテッコン

f:id:argent-glass:20180924074044j:image

   何故か騎手乗せた写真がない…。パドックでは物凄い入れ込みで心配しましたが粘っての3着。よくあれで粘ったなぁ。

   7番のビッグスモーキー

f:id:argent-glass:20180924074257j:image

   終始入れ込みっぱなしの周回。デキは良いと思いましたがやはりダート向きでしょうね。

   4着に敗れた1番人気の8番エポカドーロ

f:id:argent-glass:20180924074453j:image

   マイナス体重、パドックは内目周回と少し元気の無い感じでした。迷ったけど結局本命にしてしまいましたね…。活気が戻れば菊花賞は勝ち負け出来るはずです。

   9番のアドマイヤアルバ

f:id:argent-glass:20180924074850j:image

   あんまりいい写真が撮れず(笑)少し入れ込み気味でした。上位陣とやるにはまだ差があるなと思いましたね。

   10番のハーベストムーン

f:id:argent-glass:20180924075034j:image

   こちらもダート界からの参戦。結果は惨敗で、芝でやるには速力が足りない感じ。適条件に戻ってどうかですね。

 

   遠目からの表彰式の写真とワグネリアン


f:id:argent-glass:20180924075356j:image

f:id:argent-glass:20180924075400j:image

   左は遠かった分画質が荒いですが、真ん中には金子オーナー、その左が友道先生、右が藤岡康太Jです。

   右は写真撮影を終えて帰っていくワグネリアン。レース後息が乱れて落ち着かない馬も多い中、非常に落ち着いて撮影をこなしていました。やっぱりダービー馬は違いますね。

 

   藤岡康太Jはこの勝利でJRA通算500勝を達成!

f:id:argent-glass:20180924080004j:image

   こちらも画質が荒くて申し訳ない…。プラカード持ちの鮫島駿J、記念品の贈呈をした藤懸Jの他、松山J、幸J等沢山の騎手がお祝いに駆けつけました。自身が調教を付けていた馬で、急遽回ってきた手綱。記念の勝利にはぴったりでした。

 

   以上、昨日のうちに上げようとして寝落ちして翌日の朝になった観戦記でした。